小川社のわっ!… 輪、和、環

蜜ロウワックスNEWS

0597-27-3361

営業時間 8:30から17:00
休業日 土、日、祝日

メール問い合わせ

ネットショップ

ホーム>小川社のCSR活動 >2014年4月22日付 紀勢新聞「アースデーin三木里」

小川社のCSR活動

2014/04/22

2014年4月22日付 紀勢新聞「アースデーin三木里」

20140422紀勢web.jpg

紀勢新聞(2014年4月22日付)アースデーin三木里

アースデー(地球と繋がる行動をしよう)

小川耕太郎∞百合子社は毎年売上の【社会コスト】として還元として、山林維持団体や環境団体に寄付しています。2013年度の【社会コスト】の一部をみきさといーぐみが取り組むアースデーに寄付しました。

---------以下、一部抜粋転載--------------

2014年4月20日、三木里海岸でアースデーみきさとの活動があった。あいにくの雨にもかかわらず、市内を中心に、松阪、京都、伊勢志摩、大阪など市外地から約60人が参加し、海岸の清掃活動を通して地域環境について考えた。

地球環境を考える日である4月22日のアースデーを広く知ってもらおうと、イベントの企画・イベントを行う市内三木里町のみきさといーぐみ(平山泉代表)が開いたもので、当地方で初めて、三木里地区会、三木里グリーンツーリズム推進協議会、三木里婦人会、三木里青少年育成町民会議、絵本ボランティア、やきやまふぁーむ、小川耕太郎∞百合子社、熊野鬼城太鼓、津市のハナサクヨガが協力した。



開会のあいさつで平山代表は「アースデーはみんなで地球のことを考えて行動しようという日。4月22日にちなんで全国各地でいろいろな大きなイベントが行われている」と主旨を話し、さっそく湾岸清掃を開始。傘をさしたり、かっぱをまとったり参加者たちは、市指定ごみ袋を手にして大浜に散らばり、漂着ゴミなどを拾いあつめたもので、およそ一時間の活動で、流れ着いた木の枝を中心に、空き缶やペットボトル、発砲すちおろーるなど70袋文のゴミを回収。参加者にはエコ掃除グッズである4倍希釈の蜜ロウミストデワックスがプレゼントされた。


アースデー01.jpg


374e2f258ea9db86c2d3ecd3b65c2676.jpg



ページの
先頭へ