小川耕太郎百合子社

ヨーロッパの職人達へ、技術指導をする鋸研ぎ職人 長津勝一 長勝さんの鋸

ヨーロッパの職人たには技術指導する鋸研ぎ職人 長津勝一

長津勝一さんがとぐ鋸とは?長勝鋸を初めて手にし、角材を切ったとき、「この技術は後々まで伝えるべきだ」と強く思いました。長津勝一さんにお会いし、お話して、その思いを即座に実行に移そうと決意しました。長勝鋸は、「日本の大切な文化」です。私にとって「長勝鋸」をないがしろにすることは、己の仕事をないがしろにすることと同じです。己の仕事に誇りを持つ者は「長勝鋸に触れ、その魂を体内に取り込むべき」そう確信しています。

1.切り口がきれい。長勝鋸なら、夏目(木目の柔らかい部分)をむしらず、挽けます。

一目瞭然 替え刃式鋸VS長勝鋸(両刃窓鋸)
木屑が刃にたまらず、まるでチーズや豆腐を切っているかのようなスムーズさ。秘密はその刃にもあり、刃の角度が通常より鈍角・・・・・
続きを見る
ケヤキ材を導突窓鋸で切る。光を放つような切り口に驚く。
続きを見る

2.滑らかに挽け、よく切れる。長勝鋸の切れ味を動画でご覧ください。

両刃窓鋸で挽く

導突鋸で挽く

「カリン」「黒檀」などでも切れるように特別に目研ぎした鋸。5寸釘が打ち込まれた材でもそのまま切り落としてしまう。鋸を持ったことのない妻が挑戦。
続きを見る

3.ヨーロッパの職人達へ技術指導する鋸研ぎ職人長津勝一

フランス国から招待され、同国の職人への技術指導を依頼される。~フランス文化庁H.Pにて公開中~
続きを見る
2007年「ドイツ削ろう会」ヨーロッパの職人達も驚く、長勝鋸研ぎ
続きを見る
山梨県一の瀬で行われた、削ろう会の取り組みが、ドイツの雑誌で紹介される
続きを見る
鋸研ぎ講座INドイツ、イギリス、オーストリア、チェコ
続きを見る

4.切れ味が長く続く。理論と現実が一体化した長勝鋸研ぎ~下刃の考え方~

横挽き用の手挽き鋸の刃。鋸研ぎ(目立て)の違いは明らか。
続きを見る。長勝鋸研ぎとは?
声 ドア作家、幾何楽堂が語る長勝鋸の切れ味・・・・・
続きを見る
ガツガツ引っ掛け、力を入れて挽くのが鋸であるかのような常識がありました。私が称える最良の鋸研ぎ(目立て)は、5拍子揃った、在来鋸の理想全てを兼ね揃えた研ぎになっています。
私の鋸の考え方は、左右の鋸の刃、つまり小刀のように研いだ左右の刃で木材の繊維を両脇でカットしながら霧進み、切断するというものです。称える最良の鋸研ぎは、滑らかに挽ける。大変良く切れる。切り口がキレイである。切れ味が長く続く。挽くときに軽やかな音がする。丸長長勝 長津勝一
続きを見る 長勝鋸研ぎとは?
導突鋸(ドウツキノコギリ)広葉樹用、針葉樹用、縦、横、斜め切り
導突鋸(ドウツキノコギリ)広葉樹用、縦切り専用
両刃窓鋸(リョウバマドノコ)針葉樹用、縦、横、斜め切り
両刃窓鋸(リョウバマドノコ)広葉樹用縦、横、斜め切り
特注品お受けできます。腰鋸、畦挽き鋸、廻し挽き鋸、他

5.例えば、こんなコトをお考えの方に・・・・・・。長勝鋸は、あなたの期待に応えてくれるでしょう

女性でも硬木が楽に挽けます。広葉樹でつくったトイレットペパーホルダー。ケヤキとタモでつくった建具。長勝鋸は補足切り口も美しい。
省スペースでDIYをされる方。電ノコみたいにオガ粉が飛び散らない。玄関でもDIYが可能です。手間をかけずに作業をしたい方。鋸一発でキレイな仕上がり

6.例えば、こんなコトをお考えの方に・・・・・・。長勝鋸は、あなたの期待に応えてくれるでしょう

「働く」と「暮らす」が同居する家。~整体師と天然酵母パン屋さんが同居する住まい~
続きをみる
10年かけて植樹をし、その一角に建てた家。~一人で荒れた山林に入り、手をいれ、10年かけて育てた景観~
続きをみる
扉一枚から広がる世界~ドア作家 幾何学堂の造り出す宇宙観~前編
扉一枚から広がる世界~ドア作家 幾何学堂の造り出す宇宙観~中編
扉一枚から広がる世界~ドア作家 幾何学堂の造り出す宇宙観~後編

ページの
先頭へ